貯金が出来ない

生来お小遣いがあると何かしら使ってしまう性質で貯金が出来ないでいます。
勿論、何かを買う際にその額に達するまで貯金をしたという事はあります。しかし大人になってからは給与などが入るとそこから大きな買い物をして次の入金まで侘しい生活を送る羽目になったりしています。
実家から出て独り暮らしをしているとそういう状況が顕著でした。今は実家に住んでいますので、少なくとも食事に困る事はありません。
公共料金など支払いをして、残ったお金で趣味の物を買ったりするといつの間にか手持ちが少なくなってきています。
今ではそうならないように予算表を作り、お金の使い道をキチンと管理するようになりました。しかし予期せぬ出費があると途端に予定が狂うので、予算表を作っていると言っても実はギリギリの予算表で、貯金に至らない状況が続いています。
予期せぬ出費で最近あった事はパソコンの外付けHDDが必要になって予算計上していないのに購入したという例があります。
他には家電製品が突然壊れて買い直したりとか、兎に角突然必要になる物が予定を狂わせます。
そうやって徐々に予算表はそれらを考慮して余裕を持たせたものになりつつありますが、いつの間にかジリ貧になっています。
自己管理をしているつもりでも出来ていないのは生来の貯金できない性質がそうさせているのでしょうか。今後より一層引き締めて行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です