三味線と利用者など。

民謡はいいですね。民謡三味線って、早弾きしないですけど、歌うんですね。
どうやって、民謡の歌って極めるのでしょうね。
それにしても、津軽三味線は男が多いのですが、民謡は女性が多いですね。
若い人も多いですが、おばさんも多いですね。

良いですな、この日本の曲って。まず、簡単に弾けるというのは一番いいです。確実に民謡三味線は、難しい楽器ではないと思います。
そう思って、津軽を習いに行った時に、撥をピック弾きして、突っ込まれましたがね。

どこの辺を弾いているのが、大体分かるのです。3、4、6、9、この辺を弾いていれば、誰でもわかる曲です。
三味線って、どこに音符があるか、数字のシールがあります。それがあった方が、教えるレベルになった時に、初めて覚える人には教えやすいと思いますね。
理由は、チューニングをしっかりして、そこから、どこを弾いて、音を覚える音感を高める方法を得るためです。

今日は、客が多いですね。暇というか、昼下がりで眠くなってきます。うちの愛犬二匹も寝ている始末です。管理人の家に半ば居候している形なので、仕方ないのですが、それにしても、うるさいったらありゃしない。
早く帰ってくれなんていえませんものね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です